7 Days to Die のマルチサーバーを建てる

おぼえがき

ドチャクソハードなリアルMinecraftこと 7 Days to Die のマルチサーバー(独立サーバー)の建て方のメモ。 store.steampowered.com

前提

手順

1. 必要なものをインストー

  • lib32gcc
  • libGLU (mesa)
  • libXcursor
  • libXrandr
apt install lib32gcc1 libglu1-mesa libxcursor1 libxrandr2

2. SteamCMDセットアップ

SteamのコンソールクライアントであるSteamCMDをインストールする。

mkdir ~/Steam && cd ~/Steam
curl -sqL "https://steamcdn-a.akamaihd.net/client/installer/steamcmd_linux.tar.gz" | tar zxvf -
./steamcmd.sh +login anonymous +quit
./steamcmd.sh +login YOUR_ACCOUNT

3. 7 Days to Die Dedicated Server の設置

Dedicated Server はゲーム本体とは別のアプリケーションとして提供されており、AppIDは"294420“となる(本体のAppID=251570と間違えないこと)。

steam> force_install_dir ./7D2D_dedi/
steam> app_update 294420
steam> quit

4. うごかす

cd 7D2D_dedi
./startserver.sh -configfile=serverconfig.xml

追記

これでとりあえずは動くが、実際には serverconfig.xml の編集が必須。
コンフィグはプラットフォーム共通なので、下記を参照されたい。

その他